事故対応の流れ

事故の対応の流れ

共済金のご請求に必要な書類等

当組合に対し、各種共済金をご請求いただく場合は、必要な書類等をご提出いただくなど、所定のお手続きが必要となります。
対人賠償共済の共済金のご請求に際し、自賠責共済等の共済金等請求のためにご提出済みの書類は重複してご提出いただく必要はありません。
共済金のご請求に必要な書類等は、発生した事故の種類、損害・被害の状況等により異なりますので、当組合におたずねください。

共済金のお支払い時期

当組合は、共済金請求権者からの共済金請求が完了した日(注)から、30日以内に共済金支払に必要な調査を終えて、共済金をお支払いします。
  • 共済金請求が完了した日とは、当組合が損害調査に着手するうえで必要不可欠なものとして被共済者に提出していただく書類等が整った日となります。
  1. (1)共済金をお支払いするために必要な書類の確認について、通常の調査や照会が不可欠な場合は、確認が必要な事項の別に、共済金をお支払いするために必要な期限を定めます。
  2. (2)当組合は、被共済者または共済金を受け取るべき方に対して事前にご通知いたします。

共済金お支払いの履行期

お支払い期限を延伸させていただく場合
共済金のお支払い時期
警察、検察、消防その他公の機関による捜査・調査結果が必要な場合
180日以内
医療機関、検査機関その他専門機関による診断・鑑定等の結果が必要な場合
90日以内
(後遺障害が生じたとき)医療機関による診断、後遺障害の認定に係る専門機関の審査等の結果が必要な場合
120日以内
災害救助法が適用された被災地域における確認のために、調査結果を必要とする場合
60日以内
日本国内で確認するための代替の手段がない場合で、日本国外で調査を行うことが必要な場合
180日以内